CROSS-TRAINERクロストレーナー

スポーツクラブで人気のクロストレーナーは、有酸素運動ができることに加えて、腕や下半身の引き締めにも効果が期待できます。
ホライズンが掲げるSix Star(シックススター)フレーム構造は、クロストレーナーで快適かつ効果的に運動するために必要な、6つのポイントについて考慮されています。

ペダル間隔

ペダル間隔

フットペダルは間隔が近い程、背中や臀部にかかるストレスが軽減され、自然な動きを実現します。
正しい姿勢

正しい姿勢

運動中に上半身がまっすぐ伸びることで、快適かつ効果的なワークアウトを生み出します。
ステップ高の低さ

ステップ高の低さ

ペダルが地面に近い程、乗り降りが安全に行えます。
ハンドルバーの位置

ハンドルバーの位置

ハンドルバーは身長の高い方、低い方ともに握りやすいよう、曲線的にデザインされています。
ステップ高の低さ

自然な軌道

実際の走りや歩きに近い軌道を描くことにより、長時間自然で快適なワークアウトを継続できます。
ハンドルバーの位置

スムーズな動き

大きな駆動プーリーを使用することによって、スムーズかつ広いストライドをつくり出します。

製品ラインナップ