ホライズンのマシンプログラム活用ガイド

フィットネスマシンにはさまざまなプログラムが入っているが、どうやって使い分ければいいかわからない、自分に合った運動方法がわからない。

そんな方のためにホライズンのプログラムついて説明します。

ダイエットしたい、下半身強化したい、心肺機能を高めたい、など達成したい目標は人それぞれです。

自分に合ったプログラムを探す参考にどうぞ。

プログラムと対応マシン一覧はこちら

基礎代謝をあげて痩せやすい体になりたい基礎代謝とは、運動せず呼吸をしているだけで消費されるカロリーのことです。その量は個人差があり、筋肉量が多いほど消費されるカロリーは多いと言われます。人間が1日に消費するカロリーは基礎代謝がほとんどなので、その量が増えれば太りにくい体になるということです。
世界で流行しているインターバルトレーニングの一種である、HIIT(高強度インターバルトレーニング)は代謝をあげるのに効果的です。
下半身を強化して、もっとアクティブになりたい日常生活の中で歩いたり、階段を上り下りするなど意外と活動量が多く疲れを感じやすい人も多いと思います。下半身の筋力が高まることによって体がすぐに動けて、疲れにくくなります。
また、年齢を重ねるとともに膝や腰の関節が痛くなる傾向がありますが、それは筋力低下によって関節にかかる負担が増えるからだと言われています。下半身の筋力を強化し関節にかかる負担を減らすことで痛みを防ぐことができます。
とにかくカロリーを燃やして痩せたいやはり運動する目的で痩せたいという人は多いと思います。1kgの脂肪を落とすためには7000カロリーを消費しなければいけないと言われているので、体重を減らしたい人にとってはカロリーをどれだけ消費できたかは大事な目標値になるはずです。
ホライズンはその目的は果たせるようなプログラムも提供しています。
心肺機能を向上して、運動パフォーマンスを上げたい運動をする上で筋肉に酸素を送り込むことが大切です。肺の機能によって、吸い込まれた酸素を体中に循環させるのが心臓の役割です。
その心肺機能が向上すれば、持久力アップし疲れにくくなります。